MENU

『あなたの気持ちが知りたい』

記事公開日:2020.06.17 / 最終更新日:2020.06.17

スタッフブログ

JR明石駅、山陽明石駅より徒歩5分
結婚相談所「関西ブライダル明石店 ベルノース」仲人Mです!

 

こんにちは!

6月も半ばに入り、暑い日々がやってきました。

暑さに弱いMはこれからやってくる夏の暑さにビクビクしております。

 

 

緊急事態宣言の影響で少し落ち着いていた事務所も

少しずつ、活気を取り戻し、週末には

たくさんのお見合いを予定しております!

 

しかし緊急事態宣言でなかなか交際をしているお相手とも会えない中、

ある女性から相談を頂きました。

 

お見合いをして交際になってから、
なかなか長続きしないんです・・・。
なんだかずっと距離があるように感じて、
そこから先に進めないんです。

 

よくよく話しを聞いてみると、
明石店に来ていただいている女性会員様に
よくある理由が思い当たりました。

皆さん、最近の男性は優しいと思いませんか?

デートも決めるときにも・・・

「いつがいいですか?」
「どこがいいですか?」
「何がしたいですか?」
「僕は○○さんに合わせます!」

女性の希望を聞いてくれる男性、すごく多いですよね。
優しいのはすごくいいことです。
付き合ったり、結婚するなら優しい人がいい。
これはだれしもが思う事です。

けれどこの男性の質問に、

「私もいつでもいいです。」
「私はどこでもいいです。」
「私は△△さんの行きたいところでいいです。」

こんな返答をしていたらどうでしょう?

この二人はなかなか先へ進めません。

 

女性も男性も優しいことはいいことです。
優しい女性をご希望の男性はたくさんいらっしゃいます。

けれど、

優しいことと、自分の意見を言わない事は
少し違います。

 

例えば・・・

「良い子でいなきゃ。」
「おしとやかでいなきゃ」

とつい考えてしまい背伸びをしたり、

頑張ってしまう女性は少なくないでしょう。

しかし大切なのはどう見られるかではなくて、
あなたがどうしたいかだと思うんです。

自分の思いを人に伝えることはとても勇気の
いることだと思います。

けれど全てを男性任せにして女性が受け身ばかりだと
男性はどう思うでしょう?

「この子は本当に楽しんでいるのかな?」
「本当はどう思っているのかな?」

と不安になり、
自分ばかりが相手のことを想っているのではないかと
疲れてしまう男性もいます。

受け身な女性であっても全く自分の要望言わない、
ただ相手任せにしてばかりでははいけないんですよね。

「ドライブ行きたいな」

「○○に行ってみたいな」

など会話の中でさりげなく要望を伝えてみましょう。

 

きっと男性も、

「じゃあ今度はドライブをしよう!」

「○○に行ってみよう!」

といった提案をしてくれるでしょう。

そして意外にも男性は女性からの要望を
嬉しく思う方って多いんです。
お願い事をして男性に甘えてみましょう!。
(そして忘れずにお礼を言いましょう!)

そんな些細な行動でも
女性が心を開いてくれたように男性は感じると思います。

周りに気を遣って自己主張を抑えるということは
人によっては、自分の意思がない人と思われてしまう事もあります。

また間違った印象を相手に伝えてしまう事もあります。

お付き合いはお二人でしていくものです。

どちらかだけが頑張っていても長くは続きません。

どちらかが我慢をしていても長くは続きません。

他人からどう見られるかよりも自分がどうしたいかを考え、
自分の感情とも向き合いましょう。
そしてそれを相手に伝える努力をしていきましょう。

あなたのことを大切に思ってくれる方ならば
あなたの思いをきっと受け止めてくれるはず。

自分の感情を押し殺さず、
肩の力を抜いてリラックスして話せる関係が築けられれば
よりお互いのことが見えてくるのではないかと思います。

また、連絡ひとつにしてみても
なかなか自分から連絡が出来ない女性もいます。

連絡は必ずしも男性からするものではありません。

好きな相手から連絡をもらって嬉しいのは女性だけではありません。

好きな人がいるとその人と連絡を取りたいと思うのは当然の事です。
特に用事がなくてもメールやラインでのやり取りをしていたいと思うものです。

「連絡しすぎではないか」
「忙しくないか」
「今連絡を取って迷惑だと思われないか」
「嫌われないか」

いろいろなことを考えると思います。
けれど勇気を出して自分からも連絡をしましょう!
きっと男性も喜んでくれると思います。

明石店にお越し頂く女性会員様の中にも
受け身な女性がたくさんいらっしゃいます。
すごく優しい方が多いんです。
そこもとても素敵なところだと思うんです。

けれどたまには
あなたの気持ちを素直に伝えてみましょう。
思い切って男性にわがまま言っちゃいましょう!

自分の感情を素直に伝えることは
2人の距離を縮めて長期的な信頼関係をつくるうえで
とても大切なことだと思います。

 

お互いのことをよく知り、
お互いのことを受け止め合える関係を作れるように、
まずは一歩踏み出してみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう。

コンテンツ

お問い合わせ

婚活がうまくいかない、子供の結婚が心配など、どんな事でも構いません。お気軽にご相談ください。

tel 通話
無料
0800-222-7717 (火曜定休/10:00〜19:00)

資料請求・来店予約

関西ブライダル 明石店 ベルノースでは無料で資料をお送りしております。

60分無料相談会も実施いておりますのでご予約ください。

LINEでは婚活で使える情報を配信しております。そのほかにもご相談やご予約などお気軽にお問い合わせください。