MENU

男性は家事機能付きATMではありません!!

記事公開日:2020.01.30 / 最終更新日:2020.01.30

スタッフブログ

<プライド高い女性って具体的にどんな人? >

30歳くらいになると、女性の魅力はますます際立って仕事もライフスタイルもある程度自由気ままにできる年齢になってきます!
キラキラした女性のインスタグラムをよく見かけますし、同姓からは憧れの的になり「いいね」がたくさんつくのですが、男性からは実はあまり受け入れられなかったりします。
男性から見ると「プライドが高そう」「お金がかかりそう」と思われてしまうかもしれないからですね。

どんな人がプライド高いと思われてしまうのか自分に当てはまることも多いかと思います。一緒にチェックしていきましょう!

①結婚や相手の条件の理想が高い

20代の頃と違って30代は現実がわかってくるもの。結婚したらどんどんお金がかかるし、子供を産めばキャリアがストップする。出産費用や教育費などがかさみ、現実味を帯びてしっかりと見えてきます。そのため相手に出す条件がどんどん高くなっていき、
「年収は最低600万」は欲しいなあと思ったりしますよね。
さらに金銭的な欲だけでなく「ルックスが良くて働き者」、
「デート代は相手が出すもの」
「清潔感があっておしゃれ」
「誕生日やイベントごとにはサプライズをしてくれる」などなど・・・
相手に求めることばかりが増えてくるのです。

また、以前は「優しい人」「価値観が合う人」「話題が合う人」など抽象的な条件だったのが、「年収の高さ」「家事ができる人」「育児を一緒にしてくれる人」などだんだんと相手に求めるものが具体化されてきます。

でも本当にこんな人っているのでしょうか?男性は家事機能付きATMでもなんでもありません。
特に自分に自信があり美しい女性ほど「出会ってお付き合いしている人よりももっといい人いるかも」と妥協を許せなくなってしまいます。「いつか自分が求める年収の、イケメンで完璧な男性が私にプロポーズしてくれるはず」と真剣に信じてしまうのです。

➁自分自身のプライドが高い

自己肯定感が強く、芯がある女性はプライドが高い傾向があります。
「婚活にいくのはモテない人がいくところ」
「婚活パーティーは必死感があってダサい…はずかしい」
「自分より下の男はいや」

こんな女性ほど友達や家族からのアドバイスも受け入れるのが難しいのです。

なぜなら自分の理想や信念が曲げられたような気がしてしまうからではないでしょうか。
しかし「気が付けば40歳。まだ独身。」なってしまいませんか…。
そうなってしまえばせっかくの美貌も台無しです!今なら自分の理想に近い人と出会える年齢なのに手遅れになるなんてすごくもったいないです!

そうならないために今からできることを考え、もっと素敵な女性になれるよう、今一度自分を見つめなおして向き合ってみませんか。

<どんな人となら恋愛が楽しめるのか、婚活にすすめるのか >

①結婚前提のお付き合いができる誠実な男性を見つけること

やはり若さが一番!華があってかわいらしい20代が一番結婚率と婚活成婚率が高いのです。30歳から5年以内に結婚できる確率は35パーセント程しかない!なんてデータもありました。
(総務省のデータでは彼氏ありの人も含まれているらしいのでもっと少ないと思うと怖いですね。)

周りをぐるりと見渡してみましょう!!
「素敵な人だな」と思っても、もうすでに結婚してしまっているなんてことも…。だからこそ「完璧な男性!年収が高い男性!」といつまでも相手に求める条件を絞っていては、見つけられません。

たとえばですが、ショッピングで考えてみてください。
新作のブランドバッグも、新しいデザインが出たら旧作はセール対象になってきますよね。
そうでないと、買わないでしょう?
男性も同じ!お肌がぴちぴちで若くてハリがある女の子の方が良いに決まってます!

でも30代は30代らしい素敵な魅力があるじゃないですか!

仕事をバリバリこなし後輩からも頼られ、プライベートも充実させて、内面からその素晴らしさがあふれているではありませんか。
明るさと優しさ、大人の魅力を最大限に活かせれば、きっと素敵な男性に出会えます。
いろーんな男性がいるんです。
「この人、見た目は私の理想とは違うけど、いつも私を優先してくれるしとっても優しい」
「知らなかった!いつも真面目な姿しか見てなかったのに、実は子供っぽいところもあるんだな」
「共通の話題がいっぱいで一緒にいるだけで楽しい!」

そんな素敵な出会いがたくさんあるんですよ。
まだ出会っていないだけ。きっかけさえあれば、すぐにでも^ ^

➁自分を見つめなおすこと

以前3人のアラサー独身女の話で「東京タラレバ娘」というドラマがはやりました。
もし〇〇だったら、もし彼がもっと○○だったらなんて女子トークで盛り上がる。
気持ちはわかります!私だって「男はこうあるべき」という概念をまだ変えられません。30歳になってもなお、理想を追い求めてしまったり、「もし○○だったらもっとうまくいっていた」と考えてしまったりします。

しかし、婚活をうまくすすめるには「自分を見つめて顧みること」です。婚活は自分との闘いですよ!相手に求めるのではなく、自分に向き合ってどうあるべきか考えなおすことだと思います。
私も日々、自分を戒めております…。


素敵な男性=年収の高い、かつルックスがいいとは限りません。


あなた自身を受け入れてくれる包容力のある男性こそが、本当のあなたの素敵な結婚相手なのです。

まとめ

婚活婚活!といっぱいワードが出てきましたが、実際は自分を顧みる方法なんてなかなか難しいと思います。
就職のときに自己分析して自己PRを書いたように、今一度「自分」を見つめなおしてみてください。
「プライド高い女」と言われてしまうのはもったいないです。せっかく持ち前の美しさと賢さがあるのです。

ご自身の魅力を引き出すお手伝い、させてください^ ^
どんな人と結婚したいですか?
どんな素敵な結婚を夢に描いていますか?
なんでも気軽に相談もしてください。
タラレバばかり言わずに、本当の幸せとは何か、あなたにとって人生最高のパートナーとなる人を一緒に探しませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう。

コンテンツ

お問い合わせ

婚活がうまくいかない、子供の結婚が心配など、どんな事でも構いません。お気軽にご相談ください。

tel 通話
無料
0800-222-7717 (火曜定休/10:00〜19:00)

資料請求・来店予約

関西ブライダル 明石店 ベルノースでは無料で資料をお送りしております。

60分無料相談会も実施いておりますのでご予約ください。

LINEでは婚活で使える情報を配信しております。そのほかにもご相談やご予約などお気軽にお問い合わせください。