MENU

男性必見!!モテる男とモテない男

記事公開日:2020.02.12 / 最終更新日:2020.02.12

スタッフブログ

ここに一人の男性がいます。
大学を卒業後、普通に会社で働く会社員の彼は、
友人も多く、楽しく毎日を過ごしています。
しかし彼には悩みがあります。
それはなぜか女性にモテないということ。

彼はなぜ女性にモテないのか。

—イケメンじゃないから。

確かに彼はものすごいイケメンというわけではありません。
しかし、
イケメン=モテる
ってこれ間違いです。
高校生や大学生だったらイケメンであれば
モテるかもしれません。
しかし結婚して長い間を過ごす相手として見た時に

イケメンでないことはモテない理由にはならないんです

—学歴や職業?

もちろん男性の働き方や年収については
ある程度条件として上がってはきます。
しかし結婚相談所で働いていると、
高収入の男性=モテる 
これも少し違うかなと思います。
今の時代は女性も働いている方が多いです。
女性が本当に求めているところは
そこじゃないと思います。

イケメンでなくても、
高収入でなくても
結婚している男性は
山のようにいます。
これらはモテない理由にはならないんです。

誰かと一緒にいるとき、
その人ともっと一緒にいたいと思わせるポイントは
別にあるんです。
人に好かれるためには

「この人ともっと一緒にいたい」と
思わせる人間にならないといけないんです。

例えば・・・

ポイント①

女性の話は優しく聞きましょう!

ここ!
男性と女性の違うところだとよく言われますよね。
女性は話しをすることが大好きなイメージですが、
根本的に解決を求めていない場合が多いんです。

とりあえず話を聞いて欲しい。
そして出来るならば自分に共感してほしい。

あなたに共感を求めて話をするんです。
もちろん関係が続いていくと
彼女にアドバイスを求められることもあるかと思います。
その際にもまずは彼女の話を最後まで聞いてあげましょう。
途中でつっこんではいけません。
そして一度彼女を肯定してあげましょう。
その後であなたの考えを出来る限り優しい言葉で伝えてあげて下さい。

ポイント②

自分の弱さを認めましょう!

男性は好きな女性には弱みを
みせたくないものかもしれません。
けどこれってすごくもったいないと思うんです。
完璧な人はどこにもいません。
誰にでも苦手なことってあります。

—女性とうまく話せない。上手に話せないから話したくない。

失敗してもいいんです。
初めから上手に話せる方のほうが少ないんです。
例えばお見合いのお席では大体時間にして1時間強、
お二人で話しをして頂きます。
はじめてお会いする方に対して
完璧に自分をアピールできる方なんて
逆に怖いです。

完璧でなくていいんです。
たどたどしくても、言葉に詰まっても
その人らしさが出ていればそれでいいんです。
けれどそこで諦めたらいけません。

弱さを認めて、そこからです。

会話が苦手ならばせめて笑顔で相手の話を聞きましょう!
相手の話をしっかり聞いて、

「そうなんだ~その気持ちわかるよ!」

「自分も似たような経験あるよ!」
など自分が相手の話を真剣に聞いているということを伝えましょう。

話すことが苦手な男性がただ黙っていたら女性は、

「この人、私と話していても楽しくないんだろうな・・・」

と不安に思ってしまいます。
けれど話すことが苦手そうな男性が苦手ながらにも
頑張ってくれている姿は
きっと女性にも響くと思います。

自分の弱さを認めて、

まずは自分に出来ることを一つずつ心掛けていきましょう!

ポイント③

思いやりの心を持ちましょう!

自分の弱さを認められるのと同時に、
接する人に対してもそれを要求しないこと。
例え相手が失敗してしまったとしても、
それを許すことができる心を持っているかって、
とても重要なことなんです。
例えば、お見合いの相手が、
なんらかの理由で遅刻をしてしまったとき。
怒って機嫌が悪くなる男性と、
優しい笑顔で許してくれる男性、
どちらが好印象かは言うまでもありません。

まずは相手への思いやりの気持ちを持ちましょう!

この人は今日、自分に会うためにオシャレをして来てくれたんだ!と
思う事ができれば
「今日は来てくれてありがとうございます!」
という言葉が自然と出てくると思います。

まずは相手への感謝の気持ちを忘れずに!!

もちろん、全てが完璧な男性はいません。
もし全てが完璧な男性が隣にいたら
それこそ女性は逆に委縮してしまったり、
一緒にいても疲れてしまうでしょう。
結婚する相手に完璧は求めていないんです。

それよりも自分のことを思いやってくれる相手といると
人は居心地の良さを感じるのだと思います。

実際に結婚を決めた会員様からは

「彼と一緒にいると居心地が良かったから。」

「長い時間一緒にいても疲れなかったから。」

という言葉をよく聞きます。
居心地の良さって大事なんです。
居心地の良さを作り出すのに必要なものって
イケメンかどうかも、
どこの大学をでているかも、
どんな仕事をしているのかも
関係ありません。

ただその人の少しの努力だと思います。

勿論ある程度の身だしなみは大切です。
それもまた相手を思いやるということです。

普段から人を思いやれる余裕があり、
不快感を与えない身のこなしは、
素敵な男性だからこそできることではないでしょうか。

いきなり全部は出来なくても、

自分に出来ることを少しずつ始めてみませんか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう。

コンテンツ

お問い合わせ

婚活がうまくいかない、子供の結婚が心配など、どんな事でも構いません。お気軽にご相談ください。

tel 通話
無料
0800-222-7717 (火曜定休/10:00〜19:00)

資料請求・来店予約

関西ブライダル 明石店 ベルノースでは無料で資料をお送りしております。

60分無料相談会も実施いておりますのでご予約ください。

LINEでは婚活で使える情報を配信しております。そのほかにもご相談やご予約などお気軽にお問い合わせください。